Archive for the ‘編組品’ Category

西九州仕入れ日帰り旅

Posted by:Hideo Soejima on 12月 - 9 - 2015 - Filed under: 陶磁器,大日窯,編組品 -

昨日の店休日を利用して西九州方面に行ってきました。
午前中は有田大日窯へ。
IMG_2984
早速、展示場へ向かい仕入れ用の商品を選ばせていただきました。
IMG_2987
お正月に使いたくなるような赤絵の物を中心に選びました。
入荷した商品はまた別の機会に紹介させていただきますのでお楽しみに。

午後は佐世保まで足を伸ばし、野田利治さんのところへ伺いました。
IMG_2994
久しぶりの訪問にもかかわらず快く迎えてくださいました。
奥様も出てきてくださり、先日まで佐世保市博物館で行われていた展示会のことなど色々とお話を伺うことができました。
IMG_2995
写真はヒゴづくりの作業をなさっているところです。
「みがき」といって竹の表皮を剥ぐ作業を行っていました。
磨いた竹を割り、さらに割いて編むためのヒゴをつくります。
様々な工程を経てカゴやザルが出来ていることを再認識する良い機会になりました。
野田さんの製品も少しだけですが入荷します。
お楽しみに!

 

宮崎市生目地区 杞柳細工のカゴ

Posted by:Hideo Soejima on 7月 - 27 - 2013 - Filed under: 新着情報,編組品 -

宮崎市生目地区 杞柳細工のカゴ
宮崎市生目地区でつくられる杞柳細工のカゴが入荷しました。
今回入荷したものは訓練中のものです。
本来の価格よりもお安く提供しております。
是非店頭でご覧ください!

 

秋にもぴったりなカゴバック

Posted by:Hideo Soejima on 8月 - 26 - 2012 - Filed under: 編組品 -

まだまだ日中は暑いですが、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
トンボが飛び始め秋らしい雰囲気も出てきました。
夏にもよいですがこれからの季節にもぴったりなカゴバックの紹介です。
山葡萄の皮で編まれた平たいバッグ。
山葡萄カゴ
夏の浴衣姿や着物などにも相性が良いですが、
秋のファッションのコーディネートにも良い雰囲気です。
使い込むほどに味わいが増し愛着がわきます。

 

最新掲載画像

最新情報

秋月について

秋月城趾の入口に佇み、野鳥川の清流を臨む、歴史と自然に恵まれた立地で手仕事(民藝)の品々を取り扱う工藝店です。
小鹿田焼、小石原焼など九州の焼物を中心に、全国から集めた美しい手仕事の品々を展示販売しております。より多くの方々が実用的な美しい手仕事の品々を日常に用いることで豊かなライフスタイルを送れるよう願っております。

工藝店 秋月
〒838-0011 福岡県朝倉市秋月野鳥704-3
tel/fax:0946-25-1270
email:info@akizuki-teshigoto.com
営業時間:10:00〜17:00 火曜日定休